日本を代表する鍼灸医学の学術団体 公益社団法人 全日本鍼灸学会

お知らせ

HOME > お知らせ

福島県立医科大学会津医療センターにおける鍼灸研修生の募集について

福島県立医科大学会津医療センターにおける鍼灸研修生の募集について


福島県立医科大学会津医療センターにおける鍼灸研修設立の目的
鍼灸師の卒後教育として現代医学も踏まえた高い臨床能力を持ち、医療の第一線で活躍可能な   鍼灸師の育成を行うと共に鍼灸学の研究や教育に参画できる鍼灸師の養成を行う事が目的。

研修の種類と制度概要

(1)前期研修

研修期間:最長 2 年間(毎年更新) 
研修生の身分及び処遇:准職員日給(専門学校卒:7,200  円、鍼灸師 養成大学卒:8,200 円、大学院卒医科学、 10,000円)
主な研修プログラム:各診療科口—テーション医療の基礎研修鍼灸診療の見学と補助
*別紙に定める、前期研修プログラムと前期研修規程を参照する。

(2)後期研修

研修期間:最長3 年間(毎年更新)
研修生の身分及び処遇:准職員 日給 10,000 円
主な研修プログラム:高度な臨床能力養成、教育への参加、研究活動。
     臨床:入院患者の副担当 鍼灸部外来の診療参加 チーム医療の実践。
     教育:医学生や研修生の教育補助 前期研修生の指導。
     研究:講座の研究に参画。臨床研究を中心に、学会報告や論文作成。
*別紙に定める、後期研修プログラムと後期研修規程を参照する。

募集要項
募集人員:前期·後期研修合わせて若干名
応募条件:前 期研修O疾病を持った患者を心身共に理解し、患 者に寄り添った医療を実施する鍼灸師。
○幅広い医療知識の習得を望む者。
○研修終了後、後期研修へ進学もしくは福島県内の医療に携われ者る後期研修0 高度な鍼灸臨床技術の習得を目指す者。
○臨床の他、研究や教育にも興味がある者。
○鍼灸師養成施設卒業後 2 年以上、且つ、鍼灸師資格取得後 2 年以上経過している者。
○研修終了後、福島県内の医療に携われる者

応募資格:

前期、後期共通:日本におけるはり師、きゅう師の資格を有する者。
後期研修:本センター前期研修を受けて修了した者(または修了見込みの者)、または本センターに類似した研修を修了した者(または修了見込みの者)(病院研修において内科·外科を含む 5 科以上の研修を受けていること)。

ページトップ▲

 

公益社団法人 全日本鍼灸学会 〒151-0053 渋谷区代々木1-55-10学園ビル10階 1001号室 電話 03-6276-6751  Fax 03-6276-6752