日本を代表する鍼灸医学の学術団体 公益社団法人 全日本鍼灸学会

学術大会・研修会

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

HOME > 学術大会・研修会 > (公社)全日本鍼灸学会学術大会[学術大会] > 第69回(公社)全日本鍼灸学会学術大会 2020年5月29-31日

第69回(公社)全日本鍼灸学会学術大会 2020年5月29-31日

第61回(社)全日本鍼灸学会学術大会三重大会のご案内

テ ー マ:患者のための鍼灸学 〜求められる連携と協調とは?〜

会   期:2012年6月8日(金)〜10日(日)

会   場:四日市市文化会館 〒510-0075 三重県四日市市安島二丁目5-3

アクセス:http://yokkaichi-shinko.com/yonbun/raikan/raikan.htm

大会ホームページ:http://taikai.jsam.jp

大会会頭:豊田長康 鈴鹿医療科学大学副学長

実行委員長:仲野彌和 日本鍼灸師会会長

 

一般演題募集は11月1日12月23日まで下記大会ホームページ上でUMINを使って行ないます。

http://taikai.jsam.jp/index.php?page=subjectapp

詳しくは学会誌募集要項をご覧ください。

 

プログラム概要

※詳細が決定次第、「学会誌」「大会ホームページ」等でご案内いたします。

 講演

教育講演 「石川日出鶴丸先生の業績について」

特別講演 「患者のための医療 ‐統合医療医からの提言‐ 」

大会会頭講演 (未定)

 三重大会シリーズ企画

講演 「日本医療の問題点と将来に向けて -鍼灸師が果たすべき役割- 」

講演 「患者は医療に何を求めているか -アンケート調査からみえてきた鍼灸への要望- 」

シンポジウム 「私の求める理想の医療 -医療に対する患者の声- 」

教育講演 「患者からのニーズに応えるために -健康のために食を見つめなおす- 」

シンポジウム 「患者のための鍼灸学」

 パネルディスカッション

「これからの鍼灸医療の研究・臨床を考える」

 セミナー   

「ここまでわかった鍼灸医学 −基礎と臨床の交流− 」

 ワークショップ

「鍼灸安全性関連文献レビュー2007〜2011」

「鍼灸医療統合文献データベースの活用方法」

「ステップアップ鍼灸臨床研究」

 鍼灸臨床ゼミナール

「肩こり」

 サテライトステップアップセミナー

「腰痛・膝痛」

 一演題(口演・ポスター) 

約300演題募集予定

 学生ポスター発表

 ランチョンセミナー

11 市民公開講座

12 懇親会 

6月9日(土) 四日市都ホテル

参加申込

 事前申込みは、「学術大会ホームページ」エントリーシステムによる方法、「学会誌」とじ込みの申込用紙を用いたFAXまたは郵送による方法で行います。

 支払いはクレジットカードまたは振替用紙(郵便局)を利用します。

※事前申込み期間・参加費につきましては、決定次第ご案内いたします。

 

大会事務局 :〒510-0854 三重県四日市市塩浜本町2-34

         ユマニテク医療福祉大学校 鍼灸学科

         TEL:059-349-6033   FAX:059-349-6034  E-mail:2012mie@jsam.jp

         (担当:奥田、上間、宮脇、谷岡)

ページトップ▲

 

公益社団法人 全日本鍼灸学会 〒151-0053 渋谷区代々木1-55-10学園ビル10階 1001号室 電話 03-6276-6751  Fax 03-6276-6752