日本を代表する鍼灸医学の学術団体 公益社団法人 全日本鍼灸学会

学術大会・研修会

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

HOME > 学術大会・研修会 > 支部学術集会・支部指定講座・他団体指定講座 > 関東

関東

第36回関東支部学術集会 東京会場


会期: 2017年11月12日(日) 9:50〜17:30
会場: 東洋大学白山キャンパス 8号館 地下1階 8B11教室(東京都文京区白山5-28-20)
    http://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html


テーマ:「メンタルストレスと鍼灸 ―うつ症状の鑑別と治療―」
●9:20〜 受付

●9:50〜10:00 開会の辞

●10:00〜11:40 一般演題

●12:40〜14:40 シンポジウム  座長:田村憲彦、北川美千代
「メンタルストレスと鍼灸 ―うつ症状の鑑別と治療―」
1.メンタルストレスの強い慢性腰痛患者の表面筋電図の筋活動パターンと鍼治療の効果
   東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門主任 粕谷大智先生
2.うつ症状の鍼灸臨床と専門医との連携
   明治大学学生相談室カウンセラー 中島宏先生
3.メンタルヘルスの鍼灸治療の実際
   南心堂鍼灸治療室院長 (公社)日本鍼灸師会副会長 南治成先生
  4.うつ症状に対する鍼治療効果とチーム医療
   目白大学大学院心理学研究科教授 奈良雅之先生
  
●14:50〜16:00 教育講演  座長:山口智
「うつ病の病態と治療戦略 ―非薬物療法の有用性について―(仮)」
  医療法人山口病院精神科部長 東京女子医科大学東洋医学研究所非常勤講師 奥平智之先生

●16:10〜17:20 市民公開講座(参加費無料)  司会:鳥谷部創治
「仏教における苦しみの解決への道について」
  東洋大学文学研究科教授 東洋大学学長 竹村牧男先生

●17:20〜17:30 閉会の辞

●18:00〜20:00 懇親会 

ポイント数:5点(参加点数)
               ※市民公開講座のみの参加については認定ポイントは認められません

参加費:[会員]事前3,000円/当日4,000円 
           [会員学生]事前1,000円/当日2,000円
           [一般]事前4,000円/当日5,000円 
           [一般学生]事前2,000円/当日3,000円
           [懇親会]5,000円   
           ※市民公開講座は参加無料  

参加申込
  郵便振替での払込みにて参加受付とさせていただきます。
  なお、お手元に払込用紙がない方は郵便局窓口の払込用紙にて下記口座へ払込みください。
  当日参加可能ですが、出来る限り事前の払込みにご協力くださいますようお願い申し上げます。

郵便振替口座
 口座番号:00130−1−374427
  口座名義:公益社団法人 全日本鍼灸学会関東支部
  ※ 払込手数料はいずれも参加者の負担でお願い致します。


連絡先:第36回(公社)全日本鍼灸学会 関東支部学術集会  事務局  北川美千代 
           〒163-0505 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル5F 杏林堂 
           TEL:03-3348-0721  Email:info@kyorindo.com

ページトップ▲

 

公益社団法人 全日本鍼灸学会 〒151-0053 渋谷区代々木1-55-10学園ビル10階 1001号室 電話 03-6276-6751  Fax 03-6276-6752