日本を代表する鍼灸医学の学術団体 公益社団法人 全日本鍼灸学会

学術大会・研修会

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

HOME > 学術大会・研修会 > 支部学術集会・支部指定講座・他団体指定講座 > 関東

関東

(公社)日本鍼灸師会 第2回 医療連携研修講座C講座


日  時 平成30年9月16日(日)・17日(月・祝)の2日間
            16日(9:00〜17:40)・17日(9:00〜16:30)

会  場 日本鍼灸理療専門学校 学校法人花田学園
             〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 TEL:03(3461)4787


9月16日(日)

9:10〜9:30 
「研修の意義と目的」
(公社)日本鍼灸師会 研修事業担当業務執行理事 小川卓良 


9:30〜10:40 (C講座)
「鍼灸師としてのプロフェッショナリズム」
(公社)日本鍼灸師会 研修委員長 津田昌樹 

10:45〜12:15(C講座)
「医師との連携を発展させるために −主に紹介状とお返事の活用−」
(公社)日本鍼灸師会 学術副委員長/埼玉医科大学東洋医学科 講師 山口智 

13:00〜14:00(C講座)
「外来患者を診る場合の医療連携 −鍼灸師に望む知識とは−」
(整形外科医の立場から)
埼玉医科大学整形外科 教授 立花陽明先生 

14:00〜15:00(C講座)
(神経内科医の立場から)
山王メディカルセンター/国際医療福祉大学 教授 武田英孝先生 

15:10〜16:10(C講座)
 (一般内科医の立場から)
(学)呉竹学園呉竹メディカルクリニック 名誉院長 松原哲先生 

16:10〜17:40
「ワークショップ1 −医師・医療機関への依頼状の書き方−」 


9月17日(月・祝)

9:00〜12:00 
「地域ケアネットワークより −私たちから見た鍼灸師−」
東京都北区健康福祉部高齢福祉課 課長 岩田直子先生
特別養護老人ホームみずべの苑 施設長 川崎千鶴子先生
エンジェルケアプラン
主任ケアマネジャー・認定ケアマネジャー 西村数代先生 


12:50〜14:50 
「シンポジウム −私はこうやって地域ケアネットの一員になった−」
(公社)東京都鍼灸師会 会員/おぐち針灸院 院長 小口政博先生
(公社)東京都鍼灸師会 会員/鍼灸治療楓鈴堂 院長 菅野幸治先生
(公社)山梨県鍼灸師会 会員/石川治療院 院長 石川亮一先生 
(一社)茨城県鍼灸師会 会員/内野山鍼灸治療院 院長 張替健志先生
(公社)東京都鍼灸師会 会員/ウェルネス鍼灸治療院 院長 鈴木智子先生 

15:00〜16:20 
「ワークショップ2 −地域ケアにおける誰が見てもわかる報告書の書き方−」 

◇ポイント数:1点 ×5講座

◇参加費
全日本鍼灸学会会員・日本鍼灸師会会員・後援関連団体会員・ぷらまいさん・学生:25,000
一般(会員外):40,000
 
◇連絡先:公益社団法人日本鍼灸師会 事務局
   公益社団法人日本鍼灸師会 研修委員会
   住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-44-14
   電話:03 (3985) 6771 Fax:03 (3985) 6622
   ホームページ:http://www.harikyu.or.jp/ Eメール:info@harikyu.or.jp
◇備考
1)参加方法:事前申し込み(Googleフォーム、FAX、Eメールinfo@harikyu.or.jpにて)
        申込締切:8月31日(金)
        募集人数:先着100名
2)受講者はレポートを提出することにより修了証が授与されます。
3)研修資格と履修基準:詳細は日本鍼灸師会Webサイトhttp://www.harikyu.or.jpで公開

ページトップ▲

 

公益社団法人 全日本鍼灸学会 〒151-0053 渋谷区代々木1-55-10学園ビル10階 1001号室 電話 03-6276-6751  Fax 03-6276-6752